『Line@×心の紙一重』 リニューアルのお知らせ

『心の紙一重』 リニューアルと再開のお知らせ

長きに渡り、お休みしておりましたが、この度2015年5月5日を持ちまして

「心の紙一重」を再開することになりました!

これまでのスタイルとは違い『Line@』での完全リニューアルとなります!

f0040032_17324043.jpg


こちらのブログは現状のままとなりますが

『Line@心の紙一重』 では

使い方が変わります。

スマホユーザー向けとなりまして、

「@心の紙一重」のアカウントとお友達になって頂いた方に限定してメッセージを配信します。

スマホ用友だち追加ボタン
友だち追加数


皆様からトークで話しかけて頂きますと、いつでもメッセージが届く仕様となっています。

約200種類の中からランダムで届くメッセージと

特定のキーワードで話しかけて頂いた時にのみ、届くメッセージがあります。

こちらからは誰がお友達になったかわからない仕組みですので安心して楽しんで頂けます!


注意事項としては、1:1でのトークはできませんので

個人的なお悩み相談などには対応しておりません。

自己解釈と自己解決でお願い致します。


今のあなたに必要なメッセージが届くこともあるかも知れませんし、

何かしらの考え方のヒントが見つかるかも知れません。

・元気が出ない時
・悩んでいる時
・自分を戒めたい時
・神仏的な言葉の世界に触れたい時
・視野を広げたい時
・大切なことを探したい時
・暇な時

など


皆様が、いつでも自由に使って頂ける内容となっておりまして、

その他、楽しめるようなコンテンツも徐々に配信する予定となっております!

まずは下記よりお友達になって、使ってみてくださいね。

長い間、充電期間を設けましたが、

新しくなった 『@心の紙一重』 をどうぞ宜しくお願い申し上げます。


@心の紙一重 ID @oxu5888e

スマホ用友だち追加ボタン
友だち追加数

QRコード

[PR]
# by gyaminei | 2015-05-03 17:41 | 心の在り方

2012年の終わり

2012年、

お世話になった方々、新たにご縁を頂いた方々、

支えて下さり、ありがとうございました。

来年は干支は蛇。

昔から蛇が怖いんですけど

頑張らなくては。

2013年は引越しスタートになりそうです。

新たな気持ちで頑張りますので

宜しくお願い致します。
[PR]
# by gyaminei | 2012-12-31 03:00 | 心の在り方

親友の一言

先日、久しぶりに大切なお友達と楽しい時間を過ごしました。

「どうする?人生まだ半分残ってるけど。」

そう、いつも常に考えてるつもりでした。

ただ日々の様々な感情と、猛烈な過去が

そのことに靄をかけていて、

考えているつもりでした。

そうなんですよ、あと半分。

後半戦。

前半にここで区切りをつけようと

決心しまして、

というよりもハーフタイムお終い。

と決心しまして。

あと半分、環境を変えて頑張ろうと思います。

センキュー、親友。

助かりました。

ブログだいぶサボった。

とりあえず今後もこれはこれで

サボります。
[PR]
# by gyaminei | 2012-10-31 23:34 | 心の在り方

7月の終わりに

我が家にお不動様の倶利伽羅剣が姿を変えた

龍神様をお迎えすることになり、

神でお祀りするか、仏でお祀りするか

結果、神でお祀りすることになり、

今日は愛宕神社の神様、ダキニシンテン様の

神棚を三社用に新調し、大掃除。

お供物も終え、参拝を済ませました。

汗だくになりましたので、悪行共々流れていることを願います。

大日如来様には御詫びをし、気持ち新たに良い休日を迎えることが出来ました。

初心にかえって頑張ろう!
[PR]
# by gyaminei | 2012-07-29 16:26 | 心の在り方

単純な差こそ全て。

思考は現実化するということについて

まさにそのように思います。

夢を叶える人は

絵に描いた餅で終わらせることなく、

日々そのことを強く思い、念じ、行動を続ける。

これを叶うまで続けるから叶います。


一方、叶えられない人は

叶ったらいいな、でも叶わなくても仕方ないか。

と日々思い、念じ、行動を続けます。

仕方ないと心のどこかで思っている人と

何がなんでも叶えると思っている人の差。

この差こそ、生きていく上で大きな差となるのでしょうね。

単純にこの差なんだと思います。

他の理由は全て後付けですね。


自分の身の回りに起こる出来事、

自分の心が引き寄せていきますから。


もちろん、夢に向かって頑張り続けることだけが人生ではありません。

様々なやりがいを見出して、その人なりの幸せを感じる生き方もあるでしょう。

ですが、仮に夢に向かって頑張ると決めたならば

中途半端では叶わないんですね。


中途半端で苦しくなるのは他の誰でもありません。

自分です。
[PR]
# by gyaminei | 2012-06-30 22:35 | 心の在り方

倉本聰さんの「學」をみて思う

内容を書くつもりはありませんが

とても沢山のテーマがあるドラマですし、

それは日本国民に向けられた強いメッセージだと感じます。

タイトルの通り、「学ぶこと」は人間にとって大切なことですが

あくまでも一つのテーマにしか過ぎません。

ドキッとさせられる場面が多々ありますが、

私が一番強く感じたことは

「子孫への責任」 と 「先祖への敬い」

です。

昔の日本には少なからずそれがあったのではないかと。

色々と自分勝手な考えを持つ人間は

いつの時代もいたとは思いますが

少なからず先祖から受け継がれたバトンリレーを全うするという責任を

意識して生きていた人が多かったのではないかと。

今の人間達に大きく欠けている部分だと思います。

この 「意識をする」

ということが自分の生きる支えに繋がりますね。



今の時代、

我が子を放って自分のことばかり考えている馬鹿な親はもっての外として

我が子を自分勝手に溺愛するばかりの親も多いです。

我が子の魂を尊重するのは良いですが

遠慮ばかりで心の状態を把握できていなかったり

転んでもすぐ手を差し伸べたり。

崖から突き落とすことなど到底できない。


命のバトンは先祖から、自分を経由して子孫へと受け継がれていきます。

ご先祖を敬い、神仏を敬い、

我が子に心の教育をすること。

生きていく心の術を子供達に教えていくことは

「自立して生きること」に繋がります。

その土台の上に知恵が育まれるはずです。


世の中、他人のせいにしたり

依存したり、自分勝手な情が絡み合ってる人ばかりです。



だからこそ、ご縁のある人には見て頂きたいドラマなのですね。
[PR]
# by gyaminei | 2012-05-16 23:31 | 心の在り方

悩まない人間などいないですから。

大人も子供も皆、

人にははけ口が必要です。

このはけ口を持っていないと

人はおかしな方向に進んでしまうもの。

小さな夫婦喧嘩から、大きな犯罪まで

紐を解くとはけ口がなかったから。

というケースは多々あります。

また、悩みのない人間などいないし、

完璧な人間などいません。

人は、悩んで困り果てた時、愚痴も出ましょう。

困った時の神頼みが通るかどうかは

人生に大きな影響を持っています。

だからこその信仰なのです。

信仰とは自由であり、

神仏と、自分のメンタルと一対一。

愚痴もこぼせばいいし、

はけ口にしたらいい。

神仏はしっかり向き合って聞いてくれます。

その上であなたが頑張れる為の手をいれて下さいます。

目に見えるものばかり追うのではなく、

別ルート。

皆さんきちんと別ルートを大切にしてますか?

それが人生のコツでしょうね。
[PR]
# by gyaminei | 2012-04-30 17:22 | 心の在り方

父親のこと。

私は父親を早くに亡くしましたが

その私の父は、自分の父を最初から知りません。

昔はよくあった話かもしれませんが

いわば私の祖母は2号さんであった訳で

私は祖父の名字も何も知りません。

今の名字は祖母の名字を継いでいます。

そんな父は大切に育てられたことと思います。

父はたまに夢に出てきます。

覚えてない時もありますが

確かに近くにいる感覚を感じる時があります。

自分の奥さんのヒステリックから逃げるように酒を浴び、

肝臓をやられ、若くして脳出血で倒れ半身不随になって

自分自身の身の回りのことを自分の息子にやってもらわないといけなかった父は

とても情けなく、辛く、後悔しながら晩年の毎日を生きていました。

生きていても生きていない。

いつも私に謝っていました。

現実として、とても可哀想な最後の数年だったと思います。

最近よく思います。

最大の不幸とは後悔だと。

この世では後悔のないようにチャレンジできる環境こそが

本当に幸せなことだと。

前向きに思考を回し、進まなければ生きていても生きていない。

世間体とか体裁とか本当にどうでもいいものは置いておいて

チャレンジしてできる限り後悔をなくし

この世を後にしたいものですね。


2012年も明日から4月。

チャレンジの春として迎えたいと思っています。
[PR]
# by gyaminei | 2012-03-31 22:38 | 心の在り方

不甲斐ないを力に変えること

嫌な流れにはできるだけ年の初めに決着をつけたほうがいいです。

今年は大きな年になる。そんな予感があります。

それは自分自身の心の中のことですが。


昨日は東京の我が子からお祝いの電話をもらいまして

穏やかな心になりました。

どんなものにも代え難い、心に沁み渡っていくような有難い感覚。

この感覚をベースに人生を進みます。




生きていると不甲斐ないの連続であり

その不甲斐ないを力に変えること。

キツイ時やつらい時が多くても

それが魂を磨く、まさに生の証。




人は何のために生きるのか。

人はなぜこの世に生まれてきたのか。


そういったことをこのブログでは綴ってきました。

残念ながら世の中の人に伝わらないことも多いけれど

それは全て伝わる必要もなく

必要な人に必要なだけ伝わってくれたらと想いは今も変わりません。



人間というものには様々な因縁が詰まっています。

それは到底自分の力だけで解決できるものではありません。

しかしながら、目に見えるこの現実の中でどう生きるのか。

それは自分自身の心への決着のつけ方。

日々起こる瞬間、瞬間の感情への切り替えす術。

視野を広く持ち、プラス思考から強くなっていきます。

そういったことをしている人間と

まったく知らない人間とでは

人生に大きな大きな開きができる。


その開きとは、自分で生まれたこの世での修業を

かたや進み

かたや放棄する

という違い。


お金とか、地位とか、名声とか

そういったものは反面の学習道具なのです。


他人にすべてをさらけ出す必要もなく

自分の心にあるものは最終的には自分で決着をつけていきます。


それでも人は弱いから

逃げて逃げて、悪いと思ってもまた逃げて

立ち上がれなくなる場面もあるかもしれないけれど


それは人間だから。

それも生の証です。


不甲斐ないを力に変えること。


そういったことなんでしょう。
[PR]
# by gyaminei | 2012-01-14 11:43 | 心の在り方

今年は大変な年になりました。

2011年は一生忘れられない年になりましたね。

身内を亡くしたということだけでなく、

こんなにも辛い思いを目の当たりにした方々がいて

今も必死で生活されていると思うと

自分自身に降ってくる多少の辛いことは

乗り越えなければ罪。

そう頑張らせてくれる出来事でもあります。

そんな中で、震災とは無縁、頭にもよぎらず、自分のことばかり考えている人間も

私の身の回りには存在します。

人間にはほとほと呆れ果てたけれども、

何度も何度もそんな人間を見せられてきた今は

できるだけ人の良い所、日々の良い所を探しています。

そうは言っても、こんなおかしな人間達の多い世の中であれば、

グループのリーダーつまり、会社のリーダーになる人が狂っているケースも多々あり、

社長が狂っていると社員の心や生活に与える影響はよくありません。

私自身、金に狂った社長の時代があり、

多くの社員に迷惑もかけ

今その罪償いをしている道中にもあります。

皆、生活の為、勤めています。

嫌なこと、理不尽なことが日々起きても

歯を食いしばって勤務しています。

頂くお給料の基本給には我慢手当が含まれているものです。

ただし、あまりも常軌を逸し、自分の我慢できる容量を超えた時は、

仕事を変えたら良いと思います。

それか自分で会社をやるか、どちらかですね。

大事なのは何が起こっても

自分の大切な人を守れるだけの

生活に必要な稼ぎを持ってくる「メンタル」なのです。

こんな時代で、生活の保障もいつどうなるかわかりません。

病気になったほうが悪いというような社会保障で

自分の人生は自分で守り、切り開いていくしかありません。

最終的には己との戦いです。

すべてすべて己との戦いなのです。


本当に色々な意味をもつ震災が起きた一年でした。

今年の漢字は「絆」ということでしたが

私は「戒」だと思っています。


大晦日、そして明日から始まる新しい年になっても

今年の震災を忘れないで、自分を戒める材料に、

そして頑張るための励みに

多くの方にして欲しいと願います。


今年も新たにご縁をいただいた皆様、

そしていつも応援してくださっている皆様

心より感謝申し上げます。


今年も一年お疲れ様でございました。

そしてまた来年からも宜しくお願い申し上げます。
[PR]
# by gyaminei | 2011-12-31 19:37 | 心の在り方


紙一重を超え神人へ ~心の教育の在り方~


by 心の紙一重

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

御心のリンク

友だち追加数
LINE@心の紙一重(スマホ)がリリースされました。スマホにて↑からお友達追加すると無料でご利用できます


アサイベリーについて書かれてるだきちゃんのblog

アカギのお部屋Amebaピグ


開運の護符屋さんのページ

真白の風

ゆうゆう先生のページ

瑠璃色の旅路

カテゴリ

全体
心の在り方
オーラの泉

以前の記事

2015年 05月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

検索

ライフログ





お気に入りブログ

日々想ふことⅢ
記憶

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

哲学・思想

画像一覧